子ども達を国連子どもの権利委員会での意見表明の場に派遣したい

 

-ご寄附、クラウドファンディングへの参加をお願いいたします-

 2018年2月上旬に国連子どもの権利委員会(ジュネーブ)で、子どもの意見表明が予定されています。今までCRC日本では、子どもの権利条約に基づき日本の子ども状況についてカウンターレポートをまとめ、子ども自身も『子ども報告書』を作成、提出してきました。『子ども報告書』および子どもの意見表明は、国連子どもの権利委員会から日本政府に対して出される『最終所見』に決定的な影響を与えます。そこでCRC日本は、直接国連の委員に子ども報告書の内容を伝えたい、と希望する子どもとその保護者8名あまりの国連への渡航等の費用支援を決定しました。そして子どもたちの渡航・滞在費用を皆様にご支援いただきたく、募金とクラウドファンディングを実施することにしました。4名分の渡航費と滞在費として60万円(1人あたり15万円)と、また報告書のブックレット製作費として20万円、合計80万円の設定です。詳細は以下リンクよりご確認ください。
クラウドファンディング Campfire

 また、クラウドファンディング以外のご寄付の方法でもお受けしております。その際には大変お手数ですが、チラシの連絡先、またはお知り合いのCRC日本会員までお問い合わせいただけますでしょうか。
CRC子ども報告書チラシ